読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文フリ参加のこと

タイトルを見た通りに違いありませんが、201455日に開かれる文学フリマ(於東京流通センター)に参加いたします。

出展するものは二つ、「富ノ澤麟太郎文集」と「倉田啓明文集」です。

いずれも戦前の無名作家の短編集でありまして、両方ともおよそ60ページ程度になる見込みです。

何分この手の催しに出展するのも冊子を編集するのも初めてですので不手際のいくらかもありましょうが、どうかその辺りは只管お目こぼしをお願いする次第です。

 

f:id:sichsorne:20140323062025j:plain

富ノ沢麟太郎文集

表紙(↑)

十六桜

秋情一景

二狂人

木馬の馭者

解題

富ノ沢麟太郎作品目録

 

f:id:sichsorne:20140323062122j:plain

倉田啓明文集

表紙(↑)

稚児殺し

地の霊

解題

 

不要とは思いながらも紹介代わりにと少しばかり解題の書き添えも致しましたので、悪文ながらそちらもご一読頂けましたら幸いでございます。

頒価はいずれも五百円を予定しております。どうぞよろしくお願いいたします。